雑感・音楽等

音楽・数学・プログラミングに関する,思い付き・雑感を記す.

メモ

"Prolongation"―シェンカー理論の「延長」?

カデンツと実曲との懸隔

カデンツ・ウアザッツ・構造・骨格:T-[X]-D-T (X:無/D2/S) (島岡和声の表記)
+対位法・流れ→実曲?
実曲に要されるもの

  • 拍節の均衡感(4小節ごと・8小節ごと:楽節)
  • →<埋め草>を使う
    • 代理和音・クリシェ
    • 非和声音・旋律音・修飾音

ポピュラー音楽の常套句

「お決まりの」にあふれた/の組み合わせでできたポピュラー音楽

  • 25
  • 4536
  • 456
  • etc.

「お決まりの」\simeq骨格?

常套句をいかに飾るか・美しくするか

www.nicovideo.jp
動画0:15のコード進行

  • IV7/VI IV7/VI VIb I/V (IV#m7-5)
  • VIb I/V \simeq V V
  • VIb I/Vにする効果
    • 前二つのが同じコードなのと対比して進行感を出す
    • 拍点を稼ぐ―延長

「骨格」と「埋め草

比重:骨格<埋め草

  • 骨格・常套句の乱用→目新しさが失われる,情報量が下がる
  • 埋め草→特色・個性?

「骨格」の「埋め草」化

  • 過剰な転調
    • 乱雑・薄っぺらい?
美とエントロピー(情報量)
  • 美しい=情報量が大きい(下図のx=0.5)
  • 過剰な単純さ・つまらない=情報量が小さい(下図のx<<0.5)
  • 過剰な目新しさ・個性の表出=情報量が小さい(下図のx>>0.5)

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/a/a8/Entropy_coin.png