雑感・音楽等

音楽・数学・プログラミングに関する,思い付き・雑感を記す.

Windows 10, TeX Live 2015のフォント変更―小塚フォントの導入

pdfの出力を小塚フォントに変更した.
参照:OTF - TeX Wiki

失敗

"コマンドラインで以下を実行

  • updmap-sys --setoption kanjiEmbed kozuka
  • kanji-config-updmap-sys kozuka-pr6n
  • mktexlsr

成功

適当に"-sys"を外してみる.
e.g.

  • updmap --setoption kanjiEmbed kozuka
  • kanji-config-updmap kozuka-pr6n
  • mktexlsr

発見

ptex2pdfに与えるコマンドラインオプションでは埋め込みフォントを変更できない?

参照:OTF - TeX Wiki

  • "-od "-f uptex-yu-win10.map -f otf-up-yu-win10.map""を"-od "-f uptex-kozuka-pr6n-04.map -f otf-up-kozuka-pr6n.map""に変えてもフォント変更できなかった.
  • 私のTeXWorksでのタイプセット設定(-odオプションを削除した)
    • 名前: pLaTeX(ptex2pdf)
    • プログラム: ptex2pdf.exe
    • 引数
      • -u
      • -l
      • -kanji=utf8 $synctexoption
      • $fullname
"C:\texlive\2015\texmf-dist\fonts\opentype"の中身は,pdf出力に影響しない?
  • "opentype"フォルダを"opentypea"フォルダにフォルダ名変更
    • pdf出力に成功した.
1階層上のフォルダは,影響するようだ.
  • "C:\texlive\2015\texmf-dist\fonts"を"C:\texlive\2015\texmf-dist\fontsa"に変更
    • さすがに失敗した
    • タイプセット実行時に生成された"missfont.log"の内容
      • mktextfm upjisr-v